コレステロールと中性脂肪が多いのを放置すると後で困るのは自分

コレステロールや中性脂肪が高いと分かっているのに平気で放置してしまう方が非常に多いように感じます。数値がいくら高くても自覚症状がでないため本当に自分は不健康なのだろうか?と疑問に思ってしまうためです。

放置している間は、動脈硬化がどんどん進んでいき心筋梗塞や脳梗塞になってしまう可能性が高いです。だから、急に倒れるのでサイレントキラーとおも呼ばれています。

突然、倒れてしまわないようにするためにもコレステロールや中性脂肪を下げる事はとても大切になってきます。

今までの食事を振り返ってみてどうでしょうか?脂質が多い物ばかり食べてはいませんか?肥満になってしまうとインスリンが効かなくなってしまいそれがLDLコレステロールを増やす原因になっています。

脂質が多い食べ物は避けるようにしましょう。そして、野菜をしっかり食べるようにしましょう。ご存知の通り、野菜には食物繊維が含まれており、腸の中で吸着して一緒に排出を促します。

また、血液をサラサラにする成分として知られているDHAやEPAである脂肪酸を積極的にとるのも大切な事です。これのオメガ脂肪酸は、鯖などの青魚に多く含まれています。そのため、鯖缶などを食べるとよりいいです。

これらの成分には、善玉コレステロールを増やして悪玉を減らす作用がある事が確認されているので脂質異常症を改善したいと考えているなら積極的に摂りましょう。

中には、青魚が苦手という人もいるので、サプリメントでとる方法もあります。サプリメントなら手軽にDHAとEPAを摂取する事が出来ます。しかし、DHA&EPAサプリを選ぶときには注意点が必要です。それは、これらの成分は非常に酸化しやすいので抗酸化作用を持っているアスタキサンチンなどの成分が一緒に配合されている物を選びましょう。

また、ナットウキナーゼが含まれていると血栓を溶かす作用もあるのとてもおすすめです。

これらの成分が配合された血液サラサラサプリを飲む事でコレステロールや中性脂肪を下げるサポートをしてくれます。ただ、サプリメントに頼り過ぎるのは本当にダメなので注意してください。

食事内容の改善と運動不足を解消して、ダイエットをする事を忘れてはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です